TUMIの持ち手の修理

2021年05月16日


昨日の大阪府は785人の新規感染者でした。


一時期より減っている印象がありますが、


入院できずに自宅療養している人が1万3000人を超えています。


すでに医療崩壊が起きてます。


しんどくなっても入院できませんよ。




不要不急の外出は控えるようにしましょう。







本日の修理例は



郵送でも受付しているトゥミの持ち手あて革交換をいくつかご紹介です。






まずはこちら、








こちらはスタンダードタイプです。
だいぶ革が乾燥していますね。
汗や水分などを含んで乾燥して含んで乾燥してを繰り返していくと
なりやすいです。
定期的にオイルなどを塗布してあげると持ちは良くなります。

大阪狭山市よりご来店頂きました。











ほぼ原型ありませんが
こちらは巻き込みタイプです。
大阪市内よりご来店頂きました。

なるべく安くということでスタンダードタイプへ変更です。











こちらは福岡県よりご郵送頂きました。
スタンダードタイプです。







こちらのTUMIの持ち手あて革交換は
全国から郵送受付してます。





ご依頼の方法は事前に、こちらの記事をご覧くださいね。



このTUMIの修理日数は

およそ1週間ほど頂戴しております。





ではすべてヌメ革に交換しますicon09


修理開始ダッシュ




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:25鞄,財布修理例