今が直し時かも!TUMIの持ち手あて革交換

2020年04月06日



なかなか終息の気配がまったくみえないですね。


外出自粛など

普段通勤されている方も自宅で仕事されている方も多いかと思います。


せっかくのこんな機会ですから、

普段持ち歩いているTUMIの修理をしておきませんか?



テレワークになったからと、
ただいま全国から郵送で送って頂いておりますicon10



そんなわけで、本日の修理例はご存知トゥミの修理例です。










こちらはスタンダードタイプです。
東京は荒川区よりご郵送頂きました。








前面側が大きく破れていますface10
こちらもスタンダードタイプ。
神戸市からご来店頂き、修理完成後郵送希望です。








こちらもスタンダードタイプです。
三田市からご来店頂きました。









こちらもスタンダードタイプ。
前面側の損傷が激しいですface07
キーワード検索したらこのブログを発見し
近所だったのでラッキーでしたとのこと。








こちらも前面側がボロボロですね。
1週間ほど大阪出張の間にお直しさせていただきました。
スタンダードタイプです。


今回のご紹介分はすべて糸の色は黒色希望でした。





こちらのTUMIの持ち手あて革交換は
全国から郵送受付してます。





ご依頼の方法は事前に、こちらの記事をご覧くださいね。



このTUMIの修理日数は

およそ1週間ほど頂戴しております。





ではすべてヌメ革に交換しますicon09


修理開始ダッシュ


  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 10:18鞄,財布修理例