リペアライフのすすめ by プラスワン蛍池店

ルイ・ヴィトン ダミエのポーチのファスナー交換

2018年11月22日



ついにインナーシャツを

エアリズムからヒートテックに変えました。


もう秋ではなく冬なのですね。



寒いのが苦手なので嫌な季節の到来です。。。。



さてさて、
明日から3連休ですねface01



当店は3連休中も休まず営業してますよ♪



どしどしお持ち込みください。



本日の修理例はこちらface02










ヴィトンのポーチ?セカンドバッグ?をお持ち込み頂きました。










ファスナー部分のテープが、、、、、










裂けております。face10

この状態になるとファスナー新しく交換するしかありません。










内張りありますのでバラし必要です。






この引き手は移植できます。




今回せっかくなので、ということで

ご希望のファスナーカラーに交換することになりました。




では修理開始!


  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:17鞄,財布修理例

パンプスのかかとが削れ過ぎても、、、、

2018年11月14日



なにげに楽しみに録画してみている

木曜深夜テレビ大阪のシネマクラブですが、



また始まりましたね、




スティーブン・セガールの沈黙シリーズ(笑)





意外とたまにええ映画放送したりしているのですが、


年に数回、ネタ切れなのかどうかわかりませんが


ふいに沈黙シリーズが連続して放送されます笑

おそらく放映権がタダなんでしょう。




もう何回観たことやら笑







本日の修理例はこちらface02










婦人パンプスをお持ち込み頂きました。










かかと部分が削れすぎてします











削れ過ぎていますが、もともとついているトップリフトが薄いタイプなので






削れ過ぎているところまで平らに削ってリフトをつければ

高さはほとんど変わらないでしょう。







ホント最近、こういった薄いリフトの靴が蔓延してますなface10

すぐ削れて次買わそうみたいなメーカーさんの魂胆が見え見え(笑)





では修理開始ダッシュ



  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 10:53婦人靴修理例

TUMIの持ち手のあて革交換を。

2018年11月05日



本日の修理例は、















はい、いつものあれですね、あれ、















トゥミの修理例です。






通勤電車で、トゥミのボロボロになったあて革を持っている人を見かけると

ついつい声を掛けてしまいそうになりますわ(笑)








知らないおっさんが、知らないおっさんに

急に声掛けるとかなり怪しいので

もちろん声を掛けたりはしませんよicon10





では早速いつものようにいくつかご紹介。











スタンダードタイプです。







こちらもスタンダードタイプ。







スタンダードタイプ。









こちらは巻き込みタイプですね。









こちらも損傷が激しいですねface10
巻き込みタイプです。







こちらも巻き込みタイプです。








最後にこちらはスタンダードタイプです。



ではすべてヌメ革に交換させて頂きますよicon21




こちらのTUMIの持ち手あて革交換は
全国から郵送受付してます。


くわしくは、こちらの記事をご覧くださいね。




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:07鞄,財布修理例