リペアライフのすすめ by プラスワン蛍池店

courreges parisトートバッグの革パーツ交換

2018年06月04日



夏のような天気ですねicon01


陽が沈むのがだいぶ遅くなってきました。


ただ明日からは雨のようですね。

まあ6月だし梅雨ですからね。






本日の修理例はこちらface02














クレージュのトートバッグをお持ち込み頂きました。










両サイドの革パーツのところが、、、、、、












割れて












います。















もう片方は大丈夫そうなので、

片方だけ近い色合いの革で作り直します。





では修理開始ダッシュ




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 17:15鞄,財布修理例

Alfred Sargentのダイナイトヒール交換

2018年05月30日

今日はワールドカップメンバー発表前の

最後のガーナ戦ですねサッカー

監督が変わり、ゴタゴタの日本サッカーですが、

いちサッカーファンとして、

日本人としては、

日本代表を応援する気持ちでいっぱいです。


頑張れ!ニッポン日本




さて、本日の修理例はこちらface01











アルフレッドサージェントをお持ち込み頂きました。









かかとがすり減ってきたので交換のご依頼です。










ただお色が茶色で、

当工房にはダイナイトヒールのストックは黒色しかありませんので


取り寄せることになりました。










では修理開始ダッシュ



  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 10:16紳士靴修理例

ワンシーズンで履き潰さないために、、、、

2018年05月23日


本日の修理例はこちらface01









ファビオルスコーニのサンダルをお持ち込み頂きました。










新品でございます。










この手のサンダルを買うと、

すぐに履きたくなるのはわかりますが、、、、













履く前に、

底のところを確認しましょう目















見てください、この底を。




通常はかかと部分にゴムが貼られているので、

履いていって削れてきたら交換することができますが、


このてのサンダルにはかかと部分がなく



しかもこんなに薄いソールしかありませんっface08















このまま履くと、すぐにすり減って

気がついたらヒール本体まで削れて修理不能に・・・face07














そうならないためには履きはじめる前にリペアしておきましょうicon09






では修理開始ダッシュ





  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 15:06婦人靴修理例