冬も続くよTUMIの持ち手あて革交換

2020年02月03日



年が明け、あっという間に1ヶ月過ぎましたねicon10


今年は暖冬なのか

寒いのは寒いですがマシなほうでしょうか。





本日の修理例は恒例のトゥミの持ち手あて革交換ですface02


いろいろなパターンをご紹介しますので
ご参考までにどうぞ。










こちらはスタンダードタイプです。
山口県からご郵送頂きました。








こちらもスタンダードタイプ。
ご来店のお客様です。








兵庫県川西市からご来店頂きました。
こちらもスタンダードタイプですが、
茶系のTUMIバッグですが、あて革は黒色、
糸はダークブラウンをご提案させて頂きました。








こちらは巻き込みタイプです。
東京からご郵送頂きました。
糸はレッドをご希望です。








こちらも巻き込みタイプですが、
巻き込みタイプからスタンダードタイプへ変更希望です。
糸はネイビーをチョイス。
埼玉県からのご郵送です。








こちらも巻き込みタイプです。
およそ15年ほどご愛用されていたそうです。
大切なバッグしっかりお直しさせて頂きます。
北海道から送って頂きました。







こちらのTUMIの持ち手あて革交換は
全国から郵送受付してます。


くわしくは、こちらの記事をご覧くださいね。



このTUMIの修理日数は

およそ1週間ほど頂戴しております。





ではすべてヌメ革に交換しますicon09


修理開始ダッシュ


  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:19鞄,財布修理例