【訂正】GW中のTUMIの持ち手あて革修理の対応について

2019年04月22日


おかげさまで、
全国からご依頼いただいております
トゥミの持ち手あて革交換修理の
郵送受付ですが、


ゴールデンウィーク中は銀行が休みということで
振込確認できないことから、
GW中に修理をしてGW明けから使いたいというご要望には
お答えできないと先日のブログでお知らせしましたが、

多くの方から「なんとかして欲しい」とのお声をいただきましたので、

緊急的に以下のような流れで個別対応させて頂きます。



まずは、必ず
こちらのブログ記事を熟読の上、



・ご氏名
・郵便番号
・ご住所
・電話番号
・ご希望のあて革タイプ
・ご依頼のTUMIの持ち手部分の写真(下のようなアングルで2枚)
 スマホ写真でかまいません





を下記アドレスへ事前に送ってください↓

r3factory@gmail.com


写真を確認し問題なければ、
こちらから修理代金と振込口座をメールでお知らせします。

4/26(金)PM15:00までに振込手続き
 ※ギリギリだとこちらで26日に確認できない場合がありますので
  なるべく前日の25日(木)に
  振込手続きはお済ませください。


4月29日(月)までに当店へ届くように、
 ご氏名、
 返送先の郵便番号・ご住所、
 電話番号、
 メールアドレス
 ご希望のあて革タイプ
 を書いた紙をバッグに入れて、
 郵送して下さい

→連休中に修理させて頂き、
 5/6(月)までに届くように返送させて頂きます。


以上イレギュラーとなりますが、
趣旨ご理解の上、宜しくお願いします。


もちろん連休中は毎日営業していますので
店頭に直接お持ち込み頂けるお客様は
受付時に現金払いで随時受付しております。


またこの件に関して何かご不明な点なども、r3factory@gmail.comまでご質問ください。


尚、こちらの記事にはメールアドレスが記載されてますので
4/27以降に削除させて頂きます。


プラスワン 蛍池店



  


Posted by plusonehotaru at 16:06鞄,財布修理例お知らせ

紳士靴のかかとが斜めに削れてきて、、、

2019年04月21日




今年のゴールデンウィークは10連休ですが、


当店はGWも

毎日営業しますよ!


連休中に直しておきたい靴やかばん

どしどしお持ち込みください♪






本日の修理例はこちらface02















だいぶ斜め外側に削れこんでいますface10










男性の方は、ほぼ99%ぐらい外側に削れていきますね


やっぱりガニ股だからでしょう目









厚みのあるリフト材で補強させて頂きます。




では修理開始ダッシュ



  続きを読む
タグ :ななめ補強


Posted by plusonehotaru at 12:03紳士靴修理例

ルイ・ヴィトン×ダヌーブ×ショルダー根パーツ交換(アンティーク染め)

2019年04月15日



本日の修理例はこちらface02








ヴィトンのダヌーブをお持ち込みいただきました。







祖母からもらったので、奥様にプレゼントしようとしましたが、、、、、







face08







ショルダーベルトの接合パーツが両方とも裂けてしまったそうですicon10








他のヌメ革パーツもだいぶ飴色変化しています。

無垢のヌメ革だと違和感出てしまいますので

今回はアンティーク染めを施したヌメ革パーツに交換となりました。

ヴィトンの刻印入り金具は、普通の金具に変更となります。



では修理開始ダッシュ





  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 12:12鞄,財布修理例

紳士靴のかかと交換とハーフソールを

2019年04月10日



紙幣が新しく発行されるみたいですね。


といってもまだまだ先のようなので、

しばらくは諭吉さん、
これからもお世話になります笑




本日の修理例はこちらface01












紳士靴をお持ち込みいただきました。








以前当店で交換したかかとの貼りかえと、









今回は保護のためにハーフソールも貼ることになりました。




では修理開始ダッシュ




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 12:09紳士靴修理例

TUMIの持ち手がボロボロのお直し

2019年04月01日

新元号発表されましたねicon12


なんか違和感。。。。。。




平成のときのように、

何年か経ったら慣れてくるんでしょうかね。


今日はエイプリルフールなので実は嘘だったりして笑




さて本日の修理例は、

決してTUMIの修理専門店ではございませんが、

今回もTUMIのあて革交換をいくつかご紹介です。









こちらはスタンダードタイプですね。







だいぶ乾燥しております。
スタンダードタイプです。







前側が大きく破けています。
こちらもスタンダードタイプ。








前も後ろ側もひどい状態ですねface10

原型がほぼわかりませんがスタンダードタイプです。







こちらは巻き込みタイプですが、
もとのタイプにこだわらないということで
スタンダードタイプへ変更希望です。







かなり損傷してますが、巻き込みタイプですね。
こちらの方もスタンダードタイプに変更になりました。




こちらのTUMIの持ち手あて革交換は
全国から郵送受付してます。


くわしくは、こちらの記事をご覧くださいね。



このTUMIの修理日数は

およそ1週間ほど頂戴しております。



今年のゴールデンウィークは最大10連休
という方もおられることでしょう。


毎日仕事で使われているので
なかなか修理に出せない方も

この連休中に持ち手のあて革を
交換するチャンスではないでしょうか?


4月29日(日)までにこちらが受け取りできた分は

5月5日(日)までには発送できると思いますので


連休明けからお使い頂けると思いますよ!

どしどし送ってください♪


→訂正:
 申し訳ございません、うっかりしてましたが、
 10連休中は銀行が休みのため、振込確認できませんので
 連休中のお直しは店頭受付現金払いのみとさせて頂きます。


※郵送受付は行っておりますが、
 銀行振込確認後の修理となる為、
 連休中に振込手続きされても、
 こちらで確認できるのは5/7(火)以降となり、
 そこからの修理開始となりますので
 連休中にお返しすることができませんのでご注意ください。


→訂正の訂正!個別対応させて頂けることになりました!
 お考えの方はこちらの【訂正】GW中のTUMIの持ち手あて革修理の対応についてを今スグご覧ください!!!


※現行モデルの持ち手の修理は受付してませんのでご注意ください!





プラスワンは全国展開しているチェーン店ですが、
このヌメ革に交換するのは、あくまで蛍池店の修理例です。

フラインチャイズのため、店舗によって
技術のバラつきがございますので、他店でも
同じ修理レベルを行うかどうかはわかりませんのでご注意ください。



ではすべてヌメ革に交換しますicon09


修理開始ダッシュ


  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 12:00鞄,財布修理例