パンプスのかかとが削れ過ぎても、、、、

2018年11月14日



なにげに楽しみに録画してみている

木曜深夜テレビ大阪のシネマクラブですが、



また始まりましたね、




スティーブン・セガールの沈黙シリーズ(笑)





意外とたまにええ映画放送したりしているのですが、


年に数回、ネタ切れなのかどうかわかりませんが


ふいに沈黙シリーズが連続して放送されます笑

おそらく放映権がタダなんでしょう。




もう何回観たことやら笑







本日の修理例はこちらface02










婦人パンプスをお持ち込み頂きました。










かかと部分が削れすぎてします











削れ過ぎていますが、もともとついているトップリフトが薄いタイプなので






削れ過ぎているところまで平らに削ってリフトをつければ

高さはほとんど変わらないでしょう。







ホント最近、こういった薄いリフトの靴が蔓延してますなface10

すぐ削れて次買わそうみたいなメーカーさんの魂胆が見え見え(笑)





では修理開始ダッシュ



  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 10:53婦人靴修理例