TUMIのバッグの持ち手の修理をいくつか

2018年05月03日


ゴールデンウィーク後半戦始まりましたね!



当工房は
GW期間中も休まず営業してますよ。

直したい靴、かばん、

合鍵作成、時計の電池交換、

どしどしお持ち込みください
face02



それでは本日の修理例は、、、、、、、



おなじみのトゥミの持ち手あて革交換をいくつかご紹介です。









こちらはスタンダードタイプですね。

後ろ側が破れて穴があいてます。







こちらもスタンダードタイプ。

こちらも後ろ側が大きく裂けています。









こちらは巻き込みタイプです。

年数のわりにはきれいにお使いですが、

乾燥によるひび割れ、キズなどで傷んできてます。









こちらはスタンダードタイプ。

後ろ側の損傷が激しいですね。









こちらはほぼ原型がないほど
破れまくっております。

ここまでいくともとのパーツからは型取りできませんので
若干の誤差が生じます

スタンダートタイプです。









こちらは巻き込みタイプ。













こちらはスタンダードタイプですね。

もうだいたいどれがどのタイプがわかってきましたかね?




それでは問題です。

最後のこちらはどのタイプでしょうか?




























はい正解です。



巻き込みタイプですね。

こちらのお客様は、巻き込みではなくスタンダードタイプへ変更されました。







ではすべてヌメ革に交換します。




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 10:40鞄,財布修理例