とんがっているつま先にはご注意を

2012年07月26日





「さあこの季節は湿気が多いから、冬のブーツとかちゃんとカビ対策しないといけないわ」








「夏の間、しまってて、冬にさあ履こうと思ったらカビだらけface10なんてイヤだからね〜〜icon10



















「このハーフブーツ、今回もよく履いたわね〜〜キラキラ






「なんか自分の足にフィットするのよね〜




 また来シーズンも絶対履こうっと!icon14




















「あら?つま先がこんなに削れちゃってるわface08








「歩き方悪いのかしら、あたし・・・face07






 このブーツ気に入ってたけど、そういえばよくつまずくこと多かったような。。。icon10








「せっかく気に入って履いてたのに〜〜face09 もう寿命かしら・・・」










こんなふうにつま先が削れている靴はありませんか?

こんな部分は普段見ることはしないのでぜひ見てみてください。

歩き方にもよりますが、

こんなふうに削れている靴は、つま先がとんがっている靴に多く見受けられます。


それはなぜかというと、


つま先がとんがっていれば、とんがっているほど、

歩いているときの自分の足の長さの感覚より、靴のつま先のほうが出っ張っているわけですね、


だからよくつまずくし、よく地面と擦れてしまうんですicon11




でも、大丈夫ですよicon12

リペアすればちゃんと直りますよチョキ






  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 12:21婦人靴修理例