大事にしまっていたヴィトンのバッグがボロボロ・・

2012年06月29日


「どうしよ〜〜icon10




 うちの旦那と結婚する前の付き合っている頃に、



 旦那が一生懸命仕事頑張って、やっと買ってくれたヴィトンのトロカデロ・・」












「こんな高い物、ぜったい一生大切に使うわ!と言ってて、


 ず〜〜っと、ず〜〜っと大事に大事にクローゼットの奥に保管していたのに・・・」



















「革って湿気に弱いから、カビとかはえないように、保管してたんだけど・・・」












「外側のポケットの中が、、、、、」













「やだぁ〜〜〜、べちゃべちゃしてる〜〜〜〜〜face10





「中のファスナーポケットの中も、、、、、」















「べちゃべちゃのボロボロだぁ〜〜〜〜〜ドクロ






「なんで?なんでなの?怒り


 他のところは全然だいじょうぶなのに?」










ルイ・ヴィトンなどのようないわゆる高級ブランドの鞄って素敵ですよね


でもやはり高級といわれる分、お値段もそれなりにするわけです。


そんな高級なブランドであればあるほど、


日常では、あまり使うことはせず、


大事に、大事に、クローゼットの奥にしまっている方って多いんじゃないでしょうか?



そして、ここ一番で、さあ使おうとしたら、

こういう状態になってしまっていることが多いですface10




"なぜ外ポケットの内側と、中ポケット内の部分だけがボロボロになっていたのか?”





それは、、、、、







  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 16:49鞄,財布修理例