お気に入りの私のヴィトンが・・・

2012年06月08日



ある日、1通のハガキが届きました。




「あ〜、同窓会があるのね〜」


「仲良しだった高校3年生の同窓会かぁ〜みんな元気かな〜♫」



「え〜っと日程は、、、、来月の25日ね。」





「うん、その日は大丈夫!もちろん出席よ♫」






「あ、そうだそうだ、当日着ていく服どうしようかな〜♫」




「久しぶりにみんなと会うのに、ダサイ格好したくないしね。」




「え〜っと、





 ん〜





 うん、やっぱりこの服がいいわね。これなら派手過ぎじゃないし、安っぽくないし♫」








「カバンは、、、、、、





 やっぱりあのお気に入りのヴィトンね。」









「え〜っと、どこしまってたかな?」









「あ、あったあった、これこれ〜」















「あっ!そうだった!」






「このヴィトン、ショルダーがちぎれかけていたんだった・・・face07









「ん〜どうしよ。。。これ持って行って、同窓会のときにちぎれたりなんかしたら、みっともないよな、、




 かといって、新しいヴィトンのカバンを買ってなんて、旦那は絶対許してくれないし。。。。face10




 それに、新しいヴィトン買って、持っていったら、いかにもこの日のために買いましたぁ〜って思われるし・・」







「あ〜〜〜、どうしよ。。。



 同窓会、欠席しよっかな・・・」








久しぶりの同窓会、

やっぱりヴィトンのカバンを持って、バシッと決めてみんなと会いたいですよね。




大丈夫です、

こんなちぎれかけていても、しっかり直りますよicon22



  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 14:38鞄,財布修理例