トゥミの持ち手の革が、、、、

2016年10月19日


本日の修理例はこちらface02











TUMIのブリーフケースをお持ち込み頂きました。












持ち手のあて革の部分が、、、、、、、、











ほぼありませんね(笑)







ここまで進行していると、型取りができませんので修理代金は割高になります





では修理開始ダッシュ









  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 15:09鞄,財布修理例

コーチの財布のチャックが閉めても閉まらない。。。

2016年10月13日



本日の修理例はこちらface02










コーチの財布をお持ち込み頂きました。











コの字のファスナーを閉めても閉まらない状態ですface08













ファスナー自体には問題なさそうなので、スライダーパーツだけの交換でいけそうです




では修理開始ダッシュ







  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:05鞄,財布修理例

ルイ・ヴィトンのバッグの内側がネチャネチャに。

2016年10月09日



世間は3連休ですね。


当工房は連休も休まず営業してますよチョキ






本日の修理例はこちらface02












大事に使わずにしまっておいたらしいのですが、






















内側の合皮部分が、ネチャネチャのボロボロに。。。。。face10





でも大丈夫です。


内張りをすべて新しく交換すれば直りますよパー





では修理開始ダッシュ







  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 14:00鞄,財布修理例

TUMIのショルダーバッグのマグネットホックの力が強すぎて、、、

2016年10月03日


本日の修理例はこちらface02










トゥミのショルダーバッグをお持ち込み頂きました












ご愛用されているとのことですが、かぶせを留めるマグネットホックのところが、、、、















ナイロン生地を突き破り、取れ掛かっていますface10















こういうところこそバリスティックナイロン使わなあかんやろ、トゥミさん・・・。















では修理開始ダッシュ







  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:07鞄,財布修理例

財布の小銭入れの内張りの革が裂けてきて、、、

2016年09月26日



本日の修理例はこちらface02










オーソドックスな2つ折り財布をお持ち込み頂きました。










昔、海外で買ったものらしいですが、


小銭入れのところが、














ホックを留めている内張りの革が、ホックの力に負けて裂けています目













なんとかご自身で直そうと、接着剤やらテープなどを使い涙ぐましい努力が見受けられますicon10












当然、接着剤では留りませんし、テープだと見た目がね、、、、












思い出の財布なので、しっかりキレイに直しましょう〜




では修理開始ダッシュ





  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 15:07鞄,財布修理例

TUMIのバッグの持ち手がボロボロに

2016年09月21日



台風16号の上陸に伴い、
各地甚大な被害がありましたが、
みなさまの地域は大丈夫でしたでしょうか。


こちら豊中周辺は、警報こそ発令してましたが、
それほど台風の影響は受けなかったようです。



さて、

本日の修理例はこちらface02












トゥミのブリーフケースをお持ち込み頂きました
















持ち手のあて革部分がボロボロになってきてます















あて革は巻き込みタイプですね



















では交換しましょう〜修理開始ダッシュ




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 16:03鞄,財布修理例

ポールスミスの財布のファスナーが閉まらなくて

2016年09月14日



本日の修理例はコレface01
















ポールスミスのラウンドファスナーウォレット、




いつものようにファスナーを閉めても閉まらない状態になってます。
















おそらく革パーツでできていた引き手もちぎれてなくなったので、

キーホルダーについていいたリングを使われていますface07





ファスナーには問題なさそうなのでスライダーの交換だけで済みそうです。


普通のやつよりちょいとマシなデザインのスライダーに交換希望です。




では修理開始ダッシュ






  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:04鞄,財布修理例

グッチの財布のホックがバカになって。。。。

2016年09月05日



こち亀、連載終了するんですね。

なんかショックですね。




本日の修理例はこちらface02









グッチの財布をお持ち込み頂きました










小銭入れのフラップを留めるホックがきかなくなってます











これじゃあ小銭がこぼれますので使い物になりませぬ
















交換できますが、GUCCIのロゴは入っていないものになります













裏地貫通していないタイプなので一度バラしてから交換します







では修理開始ダッシュ





  続きを読む
タグ :ホック交換


Posted by plusonehotaru at 12:06鞄,財布修理例

TUMIのショルダーパッドの内側がボロボロに。。。

2016年08月29日


本日の修理例はこちらface01








このブログではお馴染みのトゥミです。











例のごとく持ち手のあて革が、、、


















あと今回はショルダーパッドの内側部分がボロボロに、、、、



















なんでこの部分に合皮使うんやろかいな(笑)
















では修理開始ダッシュ





  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 14:06鞄,財布修理例

TUMIのビジネスバッグの持ち手が、、、

2016年08月22日



本日の修理例はこちらface02





















重なるときは重なるもんです、トゥミ。



現在、3つが同時進行中でございます。





別にTUMIの修理を専門にしているわけではありませんが、
こちらのブログを見つけ、他府県にお住まいなのに、
大阪出張のときに持って来られたりして頂いています。

まあ立地的にも大阪空港に近いですしね。

ただその日、その場で修理なんてできませんので、
修理期間としては約1週間ほどお預けしていただいて、
後日また受け取りにご来店頂くことなるわけですが、
それでもかまわない、ということで多くの方にご来店頂いています。


たまにお電話で「郵送で受付してないのですか?」とご質問を頂きますが、

それはご遠慮頂いております。


いまや世の中、ネットで検索すれば、

求める情報がすぐに手に入り、欲しい物も
一番安く、早く何でも手に入る時代ですが、


やっぱり修理は違うと思うんですよね。


どんな鞄や靴、財布でも

日頃肌身離さず、同じときを刻んできたものですから、愛着もあるだろうし、

それを直して、まだ使おうとしているわけですから。

そんな思い入れのあるものを、

郵送で受け付けて、流れ作業のように直して、送り返して、はい終わり。

ってなんかね。



そんなこんなで当工房では、ご本人様にご来店頂き、
フェイストゥフフェイスでの対面での受付を行っています。

そのときに、ご本人様から思い入れある気持ちが伝わってくると
やっぱりなんとかきれいに直そうという気持ちになってくるんですよね。













話が脱線しましたが、こちらの持ち手のあて革がひび割れ始めてます。














反対側には、少し穴が開いてきてますね。



こちらのトゥミは、奥様からプレゼントされたそうで、

約8年程、雨や手の汗などがついたらすぐに拭き取ったりし

大事に、大事に使われていたそうです。













8年も使って、この状態だと、

ずいぶん丁寧に使われていたほうじゃないでしょうか。



そういう“モノを大切に使う”気持ちにはなんとかして応えたいものです。






では修理開始ダッシュ

  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 13:08鞄,財布修理例