リペアライフのすすめ by プラスワン蛍池店

婦人ショートブーツのかかとがすり減って

2017年11月13日




朝晩ちょっと寒くなってきましたが、

冬の寒さはまだまだこんなもんじゃなかったはず=3

寒いのはほんと昔から苦手です。。。




本日の修理例はこちらface02















一体型のソールですが、かかとがすり減ってきてます。












減っているとこまで平らに削ってリフトゴムをはめこみます。












では修理開始ダッシュ




  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:48婦人靴修理例

財布のチャックが閉めても開いてくる、、、

2017年11月08日





本日の修理例はこちらface02









いまや大容量財布のド定番となった

ラウンドファスナーウォレットですね。











大容量かつ、ファスナーを開けば、すべてを見渡せるので

使い勝手の良さも人気のひとつですが、


この財布の弱点は、、、、













はい、ファスナーに頼り過ぎた構造ですので、

使い続けていると、そのうちファスナーを閉めても閉まらない状態になっちゃいます。

どんな高級ブランドの財布でも、そうじゃなくてもこうなっちゃいます。

このタイプの財布の宿命ですね。





でも大丈夫です。


ファスナー自体には問題なさそうなので、

ファスナーを開け閉めするスライダー(引き手)金具を新しく交換すれば直ります。




では修理開始ダッシュ



  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 14:06鞄,財布修理例

ルイ・ヴィトン×マルリーバンドリエール×ショルダー根パーツ交換

2017年11月02日



あっという間に11月突入。


なんかいろいろバタバタ、そわそわしてきましたね。


明日から3連休の方も多いかと思いますが、
当店は連休中も営業しておりますface01


本日の修理例はこちらface01








ヴィトンのポーチをお持ち込み頂きました。











ショルダーストラップと本体をつなぐ根パーツの革が、、、、、、、













裂けてしまってますface08


反対側は大丈夫なので片方だけ交換します。




微妙に飴色変化していますので、

今回もアンティーク染めして違和感ない仕上がりを目指します。





では修理開始ダッシュ



  続きを読む


Posted by plusonehotaru at 11:05鞄,財布修理例